看護受験相談コーナー         

私たちは看護師を目指しつつも、様々な問題や悩みを抱え、自分の力だけでは一歩前に踏み出すことができないと考えている方々のために、我々の持てる力の限りを尽くして、皆様方の夢の実現を応援します。

訪問者Total 1968人目今日2昨日0

 1.学力で悩んでいる方 

学校を卒業後、かなりの年月がたち、何から手をつけ、どう勉強していったらよいのかわからない。
原点に戻ることが一番で、場合により小中レベルからを考えています。

 2.高看(3年)か、准看(2年)にすべきか、自分では判断がつかない。

高看には行きたいが、3年間は無理であり、時間的なものや学力を考えると、准看に進むべきか。
まず、準看資格を取得してから高看への道もあります。
詳細は本校にお尋ねください。

 3.小さな子供がおり、予備校に通いたくても面倒を見てくれる人がいない。

自宅で通信講座の受講も可能です
市の制度もあるが、本校でもその対応を検討中です。

 4.現在仕事をしており、毎週決まった曜日に予備校に通うことができない。

自分の行ける時間に、個別的に教えてほしいのだが。
自宅で通信講座の受講も可能です
個別指導やネットスクールなどの対応をしています。

 5.予備校の費用を負担する経済的ゆとりがない。

自分一人で勉強するよりは、予備校に行ったほうがよいと思うが、支払いをどうしたらよいだろうか。
自宅で通信講座の受講は低料金です。
様々な奨学金制度や銀行ローンなどのご相談に乗り、皆様にとって最良の方法をご提案します。

以上が皆さんから頂くことが多い質問ですが、予備校ではこのすべての悩みを解決できると考えております。どうぞ、ご遠慮なく、ご質問、お問い合わせをいただきたいと思います。
本校スタッフが、最適のアドヴァイスをさせていただきます。



お問い合わせの方法は(1)~(3)まで3通り用意しております。お好きな方法を選択してください。

(1) 手 紙

住所、氏名、年齢、職業を明記の上、下記へ送付する(葉書でもOK)。
〒080—0801 帯広市東1条南11丁目19番地 すずらんビル1F
道東看護予備校 行

(2) 電 話

恐れ入りますが、【平日 午後1時~9時頃まで】にお願い致します。
電話番号  0155-67-6017

(3) オンラインPC(インターネット)

メールアドレスをお持ちでなくても下記より資料請求できます。
【注意事項】
お客様から頂いた情報は責任を持って適正にお取り扱いさせて頂きます。

「※」印のある場所は必ず記入してください。

フォーム

以下フォームに必要事項をご記入願います。
入力必須項目について、ご記入漏れのないようにお願いいたします。